声優専門学校

【まぢヤバイ!?】声優専門学校はキモオタの巣窟!?

更新日:

声優専門学校に通う人たちとはどんな人が多いの?

そもそも声優専門学校に通う人たちはどんな人たちなのでしょうか?

結論から言うと声優専門学校に通っているのはアニメやゲームなどのオタクがほとんどだと思います。

オタクでなければアニメやゲームなどで活躍する声優に憧れ、自分もなろう!というふうにはならないのではないでしょうか。

声優カナ

まず最初に「オタク」や「キモオタ」と呼ばれる人たちが、どんな人なのかってことを説明するね。

【裏事情】昨今のオタク事情

ひと昔前までオタク=キモい人、というイメージが強かったと思います

しかし、昨今のアニメやゲームのブームのおかげか、オタクというのを隠さずに堂々と公言している人が多くなってきている印象です。

芸能界などでも俳優さんや、ジャニーズ所属のアイドル、モデルさんなどがアニメ好き、ゲーム好きを堂々と公言し、その魅力について熱く語る姿を見ることも少なくはありません。

一口にオタクと言っても昔のように、チェック柄シャツをズボンにしまい、メガネをかけている男性、というステレオタイプは払拭されつつあるように思います。

ナナ
そっかぁー。確かに 爽やか系のオタクもいるもんね

そもそも「キモオタ」とは?その特徴

それでもオタク=キモいが完全に消えたわけではありませんし、実際「キモオタ」というふうには言われてしまう人は一定多数います

ここではそもそもキモオタとはどんな人なのか、性格、外見、言動などの観点から、その特徴をご紹介します。

性格

オタクの中でも、特にキモオタと呼ばれてしまう方々は基本的に根暗で、人とのコミュニケーションがうまく取れない方が多いです。

根暗とは根が暗い、よく言われる「陰キャ」というやつです。人と会話どころか、まともに挨拶すらしないオタクを見てあなたはどう思いますか?

あまりいい気分はしないと思いますし、この人は漫画やアニメの二次元にしか興味がなくて、現実が見れていない人なんだな、というふうに思うのではないでしょうか。

また、感情表現が苦手なため、無愛想な人が多く、冗談が通じず、異常なまでに怒り出す人も少なくはありません。

そんな人の近くにはさすがに居たくはありませんよね。

ナナ
うん…。あんまり深く関わりたくないかな

外見

同じオタクでも昨今、キモオタと認識されない方もいます。

その違いはなんなのか。

1番の要因はこの外見かと思われます。キモオタと呼ばれてしまうオタクは基本的に不潔です。これはオタクに限ったことではないかもしれませんが、不潔な人とはなるべく距離を置きたいものです。

また、髪の毛はボサボサ、服装がダサいなど、自身の身なりにあまりにも無頓着なのもキモオタの特徴です。

キモオタは体型にも特徴があります。

キモオタと呼ばれてしまう方々は体に脂肪がつき、だらしのない体型をしている、もしくは極端に筋肉量が少なく、ガリガリで貧相な体型の方が多いです。

キモオタと呼ばれる人たちは推しを追いかけることばかりに執着してしまい、自身の生活が疎かになってしまっているのではないでしょうか。

その不摂生な生活が体型として現れている人が多いのではないかと思います。

言動

キモオタと呼ばれる人たちには言動にも特徴があります。オタクといえば自身の推し、好きなことをついつい早口で話してしまう癖があります。

また、相手の目も見ず、相手に話す隙を与えずにひたすらに自分の話したいことだけを話してしまいます

そうすると話を聞いている側からすれば変人だと思いますし、ちょっと気持ち悪い…なんて思ってしまいますよね。

また挙動不審だったり、独り言が多い、笑い方が不気味、特徴的であるなどの言動の特徴もあります。

ナナ
声優の専門学校に入ったら周りはこんなキモオタばっかりなのかなぁ…

確かに、声優を目指して専門学校に入った人たちはきっと何かしらのオタクであると思います

その中にはキモオタの方達も含まれるでしょう。

キモオタの人たちは不潔で、空気が読めず、独り言が多かったり、外からみるとキモいと思われる言動ばかり。

声優専門学校に入って周りがそんな人たちばかりで萎えてしまった…という声もネット上でチラホラ。

そういう人たちが集まりやすい専門学校は避けるなど、入学前に対策をすることもできますが、もしクラスや同級生の中にキモオタがいたとしても距離を取ったりしましょう

そもそも、声優を目指して頑張っていれば、周りに引っ張られることもありませんし、気にしないことが一番だと思います。

声優カナ

とはいえ、クラスにキモオタがいたら関わらないわけにはいかないよね。じゃあ、キモオタと一緒にいるとどうなるのかってことを次に説明するよ!

【恐怖】キモオタと声優専門学校で絡み続けるとどうなるのか?

専門学校に入学してきたような人たちの中には進路の希望は時にないけどアニメや漫画が好きだから出来るかもとか、声優になったら友達に自慢できる、など半端な覚悟で専門学校に来ている人たちも少なくありません

また、そういう人たちは専門学校にさえはいれば、卒業さえすれば声優になれる!と声優業を軽く見ている人もいます。

そんな人たちと絡み続けるとどうなるか。そういう人たちは基本的に授業に出席してもやる気がありません。

課題をやってこなかったり、授業中に寝ていたり…周りがそんな人たちだとこちらのやる気も削がれてしまいます。

こちらもせっかく覚悟を決めて入学したのに、キモオタと絡むせいで高い授業料を無駄にしてしまうかもしれません。

ナナ
できれば、そんな人がいない専門学校に行きたいなぁ
声優カナ

そうね。じゃあ、キモオタが多い専門学校、キモオタが少ない専門学校の特徴について教えてあげるね!

キモオタが多い専門学校の特徴3つとは?

特徴1無名、実績のない専門学校

特徴2オーディションが少ない専門学校

特徴3講師の質が良くない

1 無名、実績のない専門学校

実績がないのは新設だから、というのもあるかもしれませんが、プロダクション、事務所とのつながりがないせいでもあったりします。

本気で声優になりたかったら、出来るだけ可能性のある学校に行きたいと思うものです。

実績のない学校に行ってしまうと、それだけ専門学校について調べていない、やる気を感じられない=キモオタに出会いやすくなるかと思います。

2 オーディションが少ない専門学校

オーディションの数が少ないというのも上の実績が少ないと同じ理由です。

またキモオタのいるいないに関わらず今、声優になりたいという人たちはたくさんいます。声優としてデビューするのは今や狭き門。チャンスは大いに越したことはありません。

3 講師の質が良くない

講師の質も重要です。専門学校をみると声優としての活動のない先生や実績のない先生もチラホラ。

そんなゆるい環境では軽はずみに声優になりたいと思っているキモオタの方達ばかりが集まってしまいます。

声優カナ

ここからが本題よ!しっかり特徴を押さえてね

キモオタが少ない声優専門学校の特徴3つ

特徴1有名、実績のある専門学校

特徴2オーディションなどデビューのチャンスが多い専門学校

特徴3現役で活躍する講師が指導する専門学校

1 有名、実績のある専門学校

有名でなおかつ実績のある専門学校であれば軽はずみに声優を目指しているキモオタの方と会うことは少ないでしょう。

そういう専門学校は口コミ等で多少礼儀や、指導が厳しいなどと書かれている場合もあるかもしれません。

ただ、厳しい場所にはなかなかキモオタの方は寄っては来ません。そういう意味でもちゃんと実績のある学校を選ぶのがいいと思います。

2 オーディションなど、デビューのチャンスが多い

こちらも上と同様の理由です。オーディションが多いというのはそれだけ専門学校側も本気で生徒に向かってくれています。

また、多少キモオタの方が混ざっていてもオーディションが多ければ多いほど自分のことに集中できるはずなので、周りのことはあまり気にならなくなるのではないでしょうか。

3 現役で活躍する講師が指導

現役の講師の方は現場のことをよく知っています。授業の内容も厳しいものになるかもしれません。

先ほども言いましたが、厳しい環境にはだらしのないキモオタの方々は来ません

自身も少し大変かもしれませんが、志の高いグループにいたいのであれば、多少は厳しい環境に身を置く必要があるのではないでしょうか

キモオタが少ない専門学校を選びたいと思うなら、やはりちゃんとした場所に身を置くのが一番でしょう。

実績がある、現役で活躍する講師が指導してくれる場所は自身にとっても多少厳しさが伴うかもしれません。

しかし、そういう環境だとぬるい考え方を持ったキモオタの方々は比較的少ないかと思います。

本気度が強い専門学校ほど、本気の人たちが集まってくるものです。

 

ナナ
そっかぁ。一口に専門学校っていってもいろいろなんだね。私は本気度が強い専門学校に行きたいな
声優カナ

もちろんそうよね!じゃあ最後に、私がおすすめする声優の専門学校を紹介するね。

おすすめは、ヒューマンアカデミーの声優専門学校!

おすすめの3つの理由

理由1有名、実績を確実に積み上げる、今勢いがある

理由2圧倒的にオーディションの多い

理由3現役で活躍する講師による指導

1 実績を確実に積み上げる、今勢いのある専門学校

ヒューマンアカデミーの卒業生には小原好美さん、伊藤節生さん、熊谷健太郎さんなど有名声優さんが多数

確実に実績を積み上げる、勢いのある専門学校です。しっかり実績のある専門学校であればキモオタは少ないでしょうし、なによりも自身が声優になるチャンスも多いはずです。

2 圧倒的なオーディションの多さ

上記の実績の秘密は何と言っても圧倒的なオーディションの多さ。その多さは何と年間350回以上。

オーディションの多さからもヒューマンアカデミーの本気が伺えます。

これだけオーディションが多ければ周りのこととは気にせずに自身のことに集中することもできるのではないでしょうか。

3 現役で活躍する講師による指導

講師も現役で活躍する並木のり子さん、原えりこさんなどが指導にあたります。またこのような環境であればキモオタの方たちも少ない上、自身とやる気を持って授業やオーディションに臨めるのではないでしょうか。

 

\資料請求はコチラ/

ヒューマンアカデミーの無料資料請求はコチラ!

 

まとめ

キモオタの巣窟なんてネットでは言われる声優専門学校。

そうは言っても全ての専門学校がそうというわけではありません。

声優になりたいと思うのであれば、どの学校に行くのがより可能性があるのか、これから行こうとしている学校はどんな場所なのかというのをちゃんと調べて、じっくり吟味する必要があるかと思います。

キモオタの方は現実世界に対してだらしのない方が多いので、しっかりと調べれば、キモオタの少ない専門学校に行き当たるはずです。

そもそもキモオタがいるいないにかかわらず、自身の将来のことですので、しっかりと考える必要があるかと思います。

 

声優カナ

声優になるという夢を叶えるために、ぜひヒューマンアカデミーでがんばってね

 

\まずは資料請求!/

ヒューマンアカデミーの無料資料請求はコチラ!

 

-声優専門学校

Copyright© 声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.