声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方!

声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方!

声優になるには

【声が…才能が…】声優になりたいけど自信がない人はこれで解決!

更新日:

声優になりたい、と思っていても自信がない人は多いです。
でも、最初から自信がある人は誰もいません。

声優になるには、どうやって自信をつけていけばいいのでしょうか。
今回は、自信がない人へ自信を持つための方法をご紹介します。

最短で声優になりたい人はこちらの記事も参考に。

声優になりたい人の自信がない三大要因

Yahoo!知恵袋で確認すると、以下の3つが「自信がない」、と悩んでいる方が多かったようです。

【その1】声に自信がない人
【その2】ルックスに自信がない人
【その3】親が認めてくれるか自信がない人

 

声に自信がない人は声優になれるのか?

ナナ
シン先生~…あたしの声って犬みたいって言われたことあるんだけど( •̅_•̅ )
どういうことだ?!(笑)
シン先生
ナナ
声優さんになれなかったらどうしよう…₊˚‧(๑σ̴̶̷̥́ ₃σ̴̶̷̀)·˚₊

【1】かわいい・かっこいい声だけが声優じゃない

アニメを観ていると、ヒロインはいわゆるアニメ声、男性はイケメンボイスと呼ばれる声の声優さんが目立ちます。

でも、他の役にも目を向けてみましょう。
かわいい・かっこいい声だけが声優の仕事ではありません。

声がかわいく・かっこよくないとしても、「その声」が必要ならば、声優になることができます。

 

【2】コンプレックスが武器になる

筆者の声は、女性の中でも低め、ハスキーボイスです。

養成所のレッスンでは、「キャー!」というヒロインの悲鳴を上げることが苦手で、もう辞めてしまおうと何度思ったかわかりません。

でも、声優事務所に所属してからは、この声のおかげで、おばさんや、おばあちゃんの役をもらうことができました。

ココがポイント

コンプレックスのある声こそ、声優になったときに、自分の武器になるのです。

今おすすめの授業料が安い声優養成所ランキングの特集記事こちら

【3】平凡な声の方が声優として成功することもある

「脇役」と呼ばれるキャラクターのほとんどは「平凡な声」です。

メインストーリーを邪魔してしまうから、目立った声の人はほぼ起用されません。
今売れっ子の特徴ある声の声優さんでも、昔のアニメを観ると「脇役」で「普通の声」を使って出演しています。

「平凡な声」の方がいろいろな作品に起用される確率が高いということです。

自分の声に自信がない人は、自分の声を録音して聴いてみましょう。

ダミ声?平凡な声?変な声?低い声?高い声?声優は、みんな声が違うから面白いのです。

 

ルックスに自信がない人は声優になれるのか?

ナナ
ルックスに自信ないしアイドル声優さんも無理なんだろうな~( •́દ•̩̥̀ )
今日はめちゃくちゃマイナス思考だな!
シン先生

 

ナナ
だって自信ないもん₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎

【1】アイドル声優になりたい場合は狭き門

アイドル声優になりたいと思っている人はかなりの狭き門になると思ってください。
アイドル戦国時代と言われているのは以前からのことです。

アイドル声優は、自分からなりたいと思ってなるものではなく、事務所側がアイドルとしても売り出そう!と考えたときにオファーが来るものです。

数あるアイドルユニットの中で、生き残れる可能性は少ないということを理解する必要があります。

ココに注意

声優として生計を立てていこうと考えるのであれば、アイドル声優になることは一旦忘れて、役者としての声優の技術や表現力を磨くことを優先することをおすすめします。

アイドル声優になりたいならこの記事も目を通しておくことだ!
シン先生

おすすめ記事

【人気爆発!?】売れるアイドル声優になるにはどうしたらいいの? の記事

【2】ルックスが良い=美人・イケメンじゃない

アイドル声優として売り出す場合は、良い容姿とかわいい声は必要かもしれません。
しかし、声優になるためにルックスは必須というわけではありません。

筆者が考える声優のルックスとは、容姿だけのことを指しているわけではありません。
例えば、姿勢が良いとか、自分に似合った服装だとか、いつも笑顔でいるとかだと思います。

自分の容姿に自信がないのは、みんな同じ。
でも、ルックスが良くみえる人というのは、「キレイに見せよう」という意識の違いがあるからです。

姿勢が良い人は、きちんとした人という印象を持たれますし、信用されます。
似合う服装の人は、自分のことを良く分かっている人だと思います。

いつも笑顔で接する人に悪い印象を持つ人はいません。

おすすめ記事

【見た目が重視!?】声優になるにはルックスは必要か!?

【3】常に人に見られているという意識を持つことが大切

ベテラン声優さんでも、収録のときに、その役に合わせてスカートとヒールの靴で自分をその気にさせるという方もいるようです。

また、以前舞台で共演した下田麻美さんは、姿勢もよく、笑顔がとても素敵でした。
尊敬する三石琴乃さんも、常に上品で、凛としていて、改めて憧れてしまったことを覚えています。

常に人に見られているという意識を持っている人は、常に周りの人に良い印象を与えるのです。

そういう人と一緒にお仕事をしたいと思われるのは当然です。

チェック!

容姿に自信がない人は、普段の生活から「キレイに見せよう」という意識を持つことから始めましょう。

普段の立ち振る舞いがルックスを良く見せるのです。

 

親が認めてくれるか自信がない人は声優になれるのか?

【1】どれだけの熱意があるかが大切

声優になりたいことを自分の両親に伝えるのは、とても勇気が要ります。
筆者は高校生のときに、母親に告げたところ、返ってきた言葉は「バカっっ!!」でした。

特に学校に行きながら、声優の勉強をする場合、費用面でも両親にお願いすることもあるので、それを伝えることは容易ではありませんよね。

声優になれなくて、諦めていく人はたくさんいます。

両親は、声優になれなかったときに、ちゃんと生きていけるのかが心配だから反対するのです。
では、親が認めてくれなかったときに、どうすればいいのでしょう。

本当に声優になりたいのなら簡単に諦めてはいけません。

ココがポイント

自分で声優についていろいろと調べ、行動で示すのです。
どれだけ声優への熱意があるのかを両親に理解してもらうかが大切です。

当然何度も説得するわけですから、時間もお金もかかります。
筆者の両親も、10年くらい経って、やっと理解を示してくれるようになりました。

筆者の場合は、両親が認めてくれなくても、声優になる!とまで固く決意していましたので、費用面は大変でしたが、何とか声優になることには成功しました。

 

【2】自分の親を説得できるのは自分だけ

まず両親の反対されるのは、当たり前のことだと覚悟しましょう。
でも、諦めずに何度も説得し、調査し、行動することをやめないでください。

自分の親を説得できるのは、自分だけです。

自分の親が認めてくれないかもしれないと自信がなくなるのは当然です。
まずは、今できることを順番にやっていきましょう。

勉強をおろそかにしている人は声優としてはやっていけません。
バイトができるなら、バイトも始めましょう。

体力も必要ですから、毎日運動をするのもいいと思います。
どんな状態にあっても、絶対に声優になるんだという強い意志を持つ人だけが、本当に声優になれるのです。

「声優になれたらいいな」と願望を言うのではなく、「絶対に声優になる」という意志を伝えるようにしてくださいね。

親の説得はなかなか難しいけど、ちゃんと伝えれればわかってもらえるはず!
シン先生

→【親が大反対!?】声優になりたいけど親に反対される時の最強の説得方とは? の記事

 

声優の才能って何だろう?

ナナ
なんかちょっと勇気でてきたかも!(๑• v •๑) ♥
おっ!それはよかった!でもちょっとだけ現実的な話をしようか!!
シン先生

【1】声優になれるのはごくわずか

少し勇気が湧いてきましたか?でも、現実はなかなか厳しいものです。

ココに注意

筆者が最初に通った声優養成所では、100名ほどの同期がいましたが、現在も声優として活動しているのは、5人くらいです。
その中でも、声優だけで生活している人はいません。

声優になれたとしても、声優の仕事だけで生活している人はおそらく100人のプロ声優のうち、5人くらいと思ってください。

ということは、これから声優の勉強を始める人が400人いたとして、その中で計算すると、声優だけで生活できるのは1人だけということになります。

 

【2】演技が上手ければ声優になれる?

声優になるには「演技力」が大切という人がいます。半分は合っていますが、半分間違っています。

演技力は大切ですが、プロの声優なら演技力はあって当然です。
でも、演技力があったからといって、役がもらえるわけでもないのです。

配役のオーディションでは、その役に声質があっているか、面白い演技をするかなども見られています。

【3】才能とは「努力する才能」のこと

声優になりたいけど、才能があるか自信がないという人もいるでしょう。
声優になれる才能とは必要な努力を当たり前にできる才能のことだと思います。

ココがポイント

常に現状に満足せず、欠かさず努力ができる人、それを「才能がある」と言うのです。

 

まとめ

つまり、やることをしっかりやって努力しなさいってこと!!
シン先生
ナナ
やることやるのは得意!(σ´・∀・`)σ
その調子だ!やっぱりナナは前向きにいかないとな!
シン先生

 

声優になれるか自信がないという人はできることをコツコツと積み重ねていきましょう。

  • 学生さんなら、勉強をしっかりとする。
  • バイトでも人とのコミュニケーションをとり、仕事も真面目に手を抜かない。
  • 滑舌練習を欠かさずやる。
  • ボイストレーニングに通って発声を磨く。

などなど、声優になるためにできることは全部やりましょう。

→今年人気の学費が安いおすすめ声優養成所ランキングの記事はこちら

それを繰り返しているうちに、自信は涌いてきます。

自信というものはつけるものではなく、努力の積み重ねによって自然と涌いてくるものなのです。

声優になるための3つのステップを記事で詳しく紹介!

声優になるための3つのステップの記事はコチラ

※本気で声優を目指す方限定の記事

-声優になるには

Copyright© 声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.