声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方!

声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方!

声優専門学校情報

【学費高すぎ?】代々木アニメーション学院の評判は?卒業生は活躍してる?

更新日:

代々木アニメーション学院と言えば、つんく♂さんや秋元康さん、小室哲哉さん、指原莉乃さんという豪華なメンバーがプロデュースしていることでも有名ですよね。

歴史がある専門学校で、多数の人気声優の母校でもあり、人気があります。

ただ、ネット上では学費が高いという話や、あまり評判がよくないというような話もありますので、実際のところが気になっている方もおられると思います。

そこでこのページでは、代々木アニメーション学院(代アニ)の口コミ評判をはじめ、学費や卒業生などについてもまとめてみました。

 

代々木アニメーション学院の口コミと評判は?

代々木アニメーション学院(代アニ)の口コミをTwitterやネット上から集めました。

ある程度の参考になりますので、良い口コミと悪い口コミ、それぞれチェックしてみてくださいね。

 

代アニの良い口コミ

まずは良い口コミから見ていきましょう!
代アニは、どういった点で評判がいいのでしょうか。

 

口コミ1.レベル高い

口コミ2.授業が待ち遠しい

https://twitter.com/I_am_Port/status/1152667477026828289

口コミ3.マツリカクラスが最高

女性

あの松本梨香さんに教えてもらうことができる授業があります。ものすごく楽しくて、存在自体がかっこよくて、その授業を受けるために代アニに入ったようなもんです。得られるものが大きいですよ!

 

口コミ4.卒業生の活躍が大きい

男性

代アニは実績もあって歴史もある専門学校なので、安心して通えると思います。卒業生の方々の活躍もとても目立ちますし、実績を優先して専門学校を選ぶ人にはおすすめしたいです。

 

口コミ5.毎日が楽しい

女性

勉強は面倒なものだと思っている人は多いと思うんですけど、代アニに通ってぜひ授業を受けてもらいたいです!ものすごく楽しくて、演技の授業もずっと受けていたいくらいですw

 

代々木アニメーション学院の良い口コミとしては、授業が楽しい、レベルが高い、実績と歴史があるというような声が多く見受けられました。

中には、一緒に通っている仲間も声優になりたい気持ちが強くて、だらけきった毎日になることがないというような声もありました。

業界との繋がりが強いから安心できるという声もありましたので、そういった歴史や実績・つながりなどを意識して専門学校を選びたいという方にはいいのかもしれませんね

 

代アニの悪い口コミ

続いて、代アニの悪い口コミを見ていきましょう。

良い部分ばかりではなく悪い部分があって当然ですが、具体的にどういった点で不満を抱えている方がおられるのでしょうか。

 

口コミ1.評判が悪い

口コミ2.学費が高い

口コミ3.やってられん

男性

お遊び?と思えるような人たちが多い。ただ単にアニメ好きという人たちもいて、そういう人はのちのちやめていくからいいけど、真面目に頑張ろうとしている人の妨げになることもある。

 

<番外>イベントで治安が悪く…

https://twitter.com/mik__tig/status/1153449579720744961

 

悪い口コミとしては、評判が悪いという点や、学費が高いという点などが挙げられていました。

最近では、無銭のイベントにて複数人の財布が盗まれるというようなことがあった点から、治安が悪いというような声もありました。

専門学校自体の評価ではありませんが、そういったことが起きてしまうと、学校自体の評判を落としかねません。

こういった口コミを参考程度にとどめ、一度イベントに参加したり、資料請求をしたりと自ら行動することで、代々木アニメーション学院についてしっかり調べてから入学することが大切です。

 

代々木アニメーション学院の5つの特徴

代々木アニメーション学院には、おもに以下の5つの特徴があります。

代々木アニメーション学院の5つの特徴

1.「声優」の学科が3つある
2.講師陣は業界で活躍するプロばかり
3.創立41年の歴史ある専門学校 声優科は1990年に開講されました
4.プロデューサーに秋元康さん、つんく♂さんなど
5.カリキュラムも実践的な内容

これらの特徴について、以下詳しくご説明していきます。

特徴1.「声優」の学科が3つある

代々木アニメーション学院には、声優の学科が3つあります。

声優タレント科 アニメ・ゲーム・吹替
ナレーションなど、
声優のどんな仕事もできる
実力重視の声優を育てる
声優アニソン科 声優の仕事もできる
歌に命を吹き込む
表現力を身につけた
アニソン歌手を育てる
声優アイドル科 ダンス、ステージング
ヴォーカルのレッスンが
5割以上のコース。
パフォーマーを育てる

代アニでは、それぞれの科ごとに、育てる声優が異なっています。

広い意味での声優になりたいという方の場合には、アニメ・ゲーム・吹き替えなどについてしっかり学べる「声優タレント科」が向いています

声優タレント科では、本格アトリエステージや劇場施設を利用した定期的な発表会が開催されます。

声優アニソン科では、専用LIVEハウスでステージパフォーマンスを含めたソロで活動できる歌手のノウハウを学ぶことができます。

さらに、学校の教室で、いつでもJOYSOUNDのカラオケ機材を使用できるというので、驚きです…。

そして声優アイドル科では、2次元コンテンツのキャラクター演技を磨きつつ、ステージでのLIVEパフォーマンスも鍛えることができる実践カリキュラムで学べます。

ココがポイント

それぞれの科でいいところも異なりますので、自分がやりたいことにあてはまる科があるのかどうか、見極めなくてはなりません。

 

特徴2.講師陣は業界で活躍するプロばかり

代々木アニメーション学院の講師陣は、業界で活躍するプロばかりです。

例えば・・・

  • 矢尾 一樹さん(「ワンピース」フランキー/ボン・クレー/ジャンゴなど)
  • 松本 梨香さん(「ポケットモンスター」サトシなど)
  • 鈴木 千尋さん(「テイルズ オブ ジ アビス」ルーク/アッシュなど)
  • 那須めぐみさん(『ピーチガール』柏木さえなど)
  • 大林 洋平さん(美少女戦士セーラームーンCrystal(アルテミス)など)

など、他にもたくさんのプロフェッショナルな方々が講師を務めておられます。

現役の声優さんから学ぶことができるということは、リアルな現場を知ることができるということです

活躍していくためにはどういったことが必要になるのか、どういったレッスンをする必要があるのか、そういった点を全て知っておられる方々が講師というのは、大変心強いですよね。

 

特徴3.創立41年の歴史ある専門学校

代々木アニメーション学院は、創立41年の歴史がある専門学校です。

現在、日本国内では年間200以上のアニメ作品が制作されているそうですが、日本で放送されているほぼすべてのアニメ作品に代アニの卒業生が関わっているとのことです

もちろん、小さなアニメから有名なアニメまでさまざまありますが、のちにご紹介します卒業生の方々をみてみると、有名なアニメ等で活躍されている卒業生の方々も多いです。

ちなみに、声優科は1990年に開講されていますので、声優科だけをみても長いですよね

 

特徴4.プロデューサーに秋元康さん、つんく♂さんなど

プロデューサーには、秋元康さん、つんく♂さん、小室哲哉さん、指原莉乃さんが就任されています。

「声優とは関係なくない?」と思われるかもしれませんが、業界とのコネクションはとても大切です。

アニメと音楽の融合は、最近ではほぼ当たり前のようになってきていますよね。

どこからどういう流れで、どういった縁があってお仕事に繋がるかは誰にもわかりません。

プロデューサーの4名の方が豪華ということは、実はとても心強いことなのです

 

特徴5.カリキュラムも実践的な内容

代アニでは、業界の第一線で活躍する企業や講師との連携によって、カリキュラムに還元できる様々な取り組みがおこなわれています。

声優の基礎レッスンは声優の松本梨香さん、ヴォーカルレッスンはつんく♂さんがそれぞれ監修した実践的な内容となっていますので、声優としてデビューするために必要なものをしっかりと身に着けることができます。

つんく♂さん総監修の「エンターテインメント力向上メソッド」カリキュラム実施学科は、声優タレント科・声優アニソン科・声優アイドル科だけのようです。

 

代々木アニメーション学院の学費が高いって本当?

代々木アニメーションは学費が高いという声が口コミでも多々見かけることがありました。

実際どのくらい高いのか、他の専門学校と比べてどうなのかという部分も確認していきましょう

 

代アニの学費は2年間で264万円!?

代々木アニメーション学院
(2年間)
◆入学金
200,000円

◆年間授業料
◆施設設備費
◆実習演習費など
◆合計
2,640,000円

代アニの学費は、2年間で264万円になります。

確かに安いわけではありませんし、どちらかといえば高い…という風に感じられるのも分かります。

では、他の専門学校はどのくらいの学費になっているのでしょうか?

 

他の専門学校と比べても学費は高いの?

他の専門学校と、同じ2年間で学費を比較してみると、以下のようになります。

代々木アニメーション学院
(2年間)
2,640,000円
東京声優アカデミー
(2年間)
2,260,000円
東放学園
東京アナウンス学院
(2年間)
2,553,610円
東京アニメーションカレッジ
専門学校
(2年間)

2,632,000円

いかがでしょうか?

もちろんこのほかにも専門学校はたくさんありますが、同じくらいの学費になっている専門学校もあるのです。

代アニが特別高いということではないのですが、中には2年間で学費が100万円台の専門学校もいくつかありますので、そういった意味では高いのかもしれません

 

代々木アニメーション学院の卒業生の活躍

代々木アニメーション学院の卒業生についてもまとめてみました。

活躍している卒業生が多いほど、その専門学校の授業やサポートが良いというようなイメージがあると思いますが、代アニはどうなのでしょうか?

 

代アニの卒業生で活躍している声優さんは?

代アニの卒業生で、今現在活躍されている声優さんを集めてみました。

  • 内田彩さん(ACROSS ENTERTAINMENT)
  • 水樹奈々さん(シグマセブン)
  • 田村ゆかりさん(アミュレート)
  • 松岡禎丞さん(アイムエンタープライズ)
  • 櫻井孝宏さん(インテンション)
  • 鈴村 健一さん(インテンション)
  • 中村 悠一さん(シグマセブン)

(順不同)

など、ほかにもたくさんの卒業生の方々が、人気声優として活躍されていますよ!
アニメやゲームなどで一度はみたことがあるお名前ばかりなのではないでしょうか

卒業生の方が多数活躍されているということは、専門学校としてとても大きな魅力だと言えます。

ココに注意

もちろん、代アニを卒業してそのまま声優デビューを果たしたということではなく、卒業してから養成所に通って所属という、本人の努力が大きく関係しています。

そのため、「代アニに入る=声優になれる」ということではありませんので、その点だけは勘違いしないようにしましょう

 

代アニ卒業後の就職・所属先は?

代アニを卒業してから、具体的にどういったところに就職・所属している人がおられるのか、まとめました。

JTBエンタテインメント
アーツビジョン
青二プロダクション
シグマセブン
シャイン
アクセルワン
アイムエンタープライズ
松竹芸能
アトミックモンキー
イエローテイル
トリトリオフィス
演劇集団キャラメルボックス
プロフィット
81プロデュース

(順不同)

などなど、様々なところに就職・所属されている方々がおられます。

養成所のオーディションに合格される方もおられますが、スターダストプロモーション、スペースクラフト・エンタテインメント、IAMエージェンシー、JTBエンタテインメントなどに直接所属になる方もおられますよ!

預かりになる方もおられますし、もちろん全員ではありませんが、それぞれの方々の努力が実る形となっています。

 

まとめ

今回は、代々木アニメーション学院について、口コミ評判や卒業生、学費などをまとめましたが、いかがでしたか?

代アニは、声優の分野だけではなくイラストレーターなどの専門学校としても有名ですので、色々な口コミがありますよね。

先ほども少し触れましたが、そういった口コミ評判を全て鵜呑みにするのではなく参考程度にとどめて、まずは自分で資料請求をするなり学校に足を運ぶなりして、自分の目で確かめることをオススメします

夢をかなえている卒業生の方々もたくさんおられますので、妥協することなく自分の夢を実現させるために慎重に専門学校を選ぶようにしましょう。

 

-声優専門学校情報

Copyright© 声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.