声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方!

声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方!

声優専門学校情報

【講師が多い!?】尚美ミュージックカレッジ専門学校の評判は?学費は高い?

投稿日:

尚美ミュージックカレッジ専門学校は、音楽関係寄りの専門学校ですが、声優学科もあり、デビューの実績も残している専門学校です。

音楽業界と声優業界との繋がりも最近では深くなってきていますので、そういった点で興味をもっている方も多いですよね。

そこで今回は、尚美ミュージックカレッジ専門学校の口コミ評判や学費、卒業生の活躍など気になる点に着目してまとめてみました。

より詳しい情報については、資料請求やオープンキャンパスにて確認してみてくださいね!

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の口コミ評判まとめ

尚美ミュージックカレッジ専門学校の口コミ評判にはどのようなものがあるのでしょうか。
良い口コミと悪い口コミを集め、それぞれいくつかご紹介します。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の良い口コミ

口コミ1.歌にも挑戦できる!

男性

やる気次第で、なんでもできてしまう学校だと思います。作曲学科や音楽学科との交流もあるので、歌に挑戦することもできますし、学生のうちからデビューする人もいます。オーディションもたくさんあって、やる気さえあれば将来が明るい学校だと思います!

 

口コミ2.施設がキレイ

女性

施設がすごくきれいで、機材や教室も充実していますよ!中庭には喫煙スペースもあるので、喫煙者の方にもいいかと思います。先生もプロの方なので、とにかく充実した授業、学校生活が送れる点がいいと思っています。

 

口コミ3.学内オーディション

女性

学内オーディションが受けられるところがいいと思います。もちろん、受けたい養成所とかプロダクションがなかった場合には、個人で受けることもできますが、すすめは学内です。サポートも受けられますし、しっかり準備してオーディションに臨むことができますよ。就活のようなもんです。

 

口コミ4.芝居好きならオススメ

男性

舞台役者育成に近いイメージの声優学科です。なので、芝居をやったことがないという人も、声優になりたいっていう強い意志をもって授業を受けないと、やめたくなってしまうかもしれません。芝居好きなら間違いなくハマる学校です。基礎をしっかり学べてオススメ。

 

口コミ5.本気の人にぜひ!

女性

「声優にあこがれて~」とかいう人ではなく、本気の人にはものすごくいい環境だと思います。真剣に真面目に取り組んでいる人には必ずチャンスが回ってくる学校なので、いい加減な動機とか希望とかで通おうとしている人以外には、おすすめできます。

 

良い口コミとしては、チャンスが回ってくる、歌にも挑戦できる、施設がキレイ、基礎がしっかり学べる…というような声が多くありました。

真面目に努力している人にちゃんとチャンスが回ってくる学校というのは、努力のしがいがありますし、何より夢に向かって純粋に努力できる環境ということで、素晴らしいですよね。

他には、同じような趣味の仲間が作りやすいということや、講師が丁寧に教えてくれるというような声がありました。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の悪い口コミ

口コミ1.いかに積極的になれるか

男性

ここでは、いかに積極的になれるかが将来を決める重要なポイントになると感じました。私の周りの人でも、積極的に授業を受けて積極的にオーディションを受けて、積極的に自主練をしていた人は声優の夢に向かって一歩踏み出すことができましたが、私を含め消極的でだらけてしまった人は一般企業に就職となっています。

 

口コミ2.学費が高い…

女性

何かを学ぶにはお金がかかることは分かっていますが、学費が高いと思います。学べる内容に不満があるわけじゃないですが、他と比べて少し高いかな~と…。もう少し安ければ、もっと学校自体の人気もあがるんじゃないかなって思います。アルバイトで払っていくのはしんどいかな。あとからどんどん+αでとられていく。

 

口コミ3.学科恋愛で振り回された

女性

学科内で恋愛をすると稽古に響きますので、やめたほうがいいです。周りも迷惑こうむりますし。かなりギスギスした状態を周りまで強いられてしまうので・・・。実際に学科内の恋愛で振り回された経験があるので、もしそういったことをしようとしている人がいたら止めたほうが吉ですよ。

 

悪い口コミとしては、消極的な人にはおすすめできない、学費が高い、学科内恋愛が邪魔になった…というような声がありました。

声優への道は簡単ではないため、消極的な人にはオススメできないというのは、どの専門学校でも同じかもしれませんね。
学費については、この後具体的にどのくらいかかるのかということをご紹介しています

学内恋愛に関しての悪い口コミが、他の学校に比べて目立っていたように思います。
真面目に声優さんになりたいと考えているのであれば、学科内恋愛はやめておいたほうがいいという声が多数ありました。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の4つの特徴

尚美ミュージックカレッジ専門学校には、おもに以下の4つの特徴があります。

尚美ミュージックカレッジ専門学校の4つの特徴

1.約300名のプロ講師陣が指導
2.他学科とのコラボでヴォーカルにも挑戦できる
3.歌って踊って演じる声優を育成する多彩なイベント
4.大手声優事務所を招いてのオーディションあり

 

特徴1.約300名のプロ講師陣が指導

尚美ミュージックカレッジ専門学校は、約300名のプロ講師陣が指導しています。
それぞれの学科の分野で活躍しているプロの講師が指導してくれますので、成長スピードも速くなりますよ

声優学科でも、現役のベテラン声優さんが担任を務めてくれますので、日々の疑問から進路の相談なども請け負ってもらうことができます。

声優学科の講師としては、以下のような方がおられます。

  • 滝沢 ロコさん(「それいけ!アンパンマン」みみせんせい、「ハイ・ライフ」ルイスなど)
  • 一城 みゆ希さん(「名探偵コナン」FBI捜査官ジョディ、「NCSI・LA」ヘティなど)
  • 小原 雅一さん(報道、ドキュメンタリー、バラエティーなどのナレーション)
  • 小山 みかさん(「アグリー・ベティ」ジャスティンなど)
  • 谷 育子さん(「ハリーポッター」のマクゴナガル先生など)

(順不同)

など、このようなプロ声優さんに指導してもらうことができますよ!
本気でぶつかる生徒にはしっかり指導をしてくれますので、安心して学ぶことができます

そして、少人数制の授業となっているため、一人一人に合わせた細かい指導が可能となっており、レベルに合わせてスキルアップしていける環境が整っています。

 

特徴2.他学科とのコラボでヴォーカルにも挑戦できる

尚美ミュージックカレッジ専門学校では、他学科とのコラボレーションが可能となっています。
例えば、アレンジ・作曲学科の生徒が作った曲に、声優学科の生徒がヴォーカルとして参加することができます。

それをCDに収録するというような学科を超えたコラボが実現しますので、楽しく学べます。

もともと音楽関連に強い学校ですので、こういったコラボが可能になっているのは強みですよね。

歌える声優さんになりたいという方にとっても、とても興味惹かれる点なのではないでしょうか

 

特徴3.歌って踊って演じる声優を育成する多彩なイベント

尚美ミュージックカレッジ専門学校の声優学科では、アニソン・コスプレライブ、パフォーマンスライブ、修了公演、卒業公演などのイベントがたくさん用意されています。

音楽系学科のライブに出演したり、MCとして各種イベントに参加したりと多くの経験を積むことができます。

学生がメインキャストを務めているネット上の番組「声優チャンネル Say-You!!」にも参加できるそうです。

ベストパフォーマンスライブでは、日舞・朗読・パントマイム・ジャズダンスなどが1ステージに構成されており、それぞれ楽しむことができますよ

イベントが好きという方や、色々な経験をしてみたいという方にとっては、魅力的なポイントです。

 

特徴4.大手声優事務所を招いてのオーディションあり

尚美ミュージックカレッジ専門学校では、毎年、大手声優事務所を招いてのオーディションが開催されています。
口コミにもありました、「学内オーディション」です。

このオーディションをただ単に受けるのではなく、プロフィール写真を事前に撮影したり、メイクアップ講座や模擬オーディションを受けることができます

合格に向けて事前に準備することができますので、本番でも緊張を和らげてチャンレジできそうですよね!

このオーディションから、多数のデビュー実績を出しているそうです

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の学費は高い?

尚美ミュージックカレッジ専門学校の学費が高いという口コミがありました。

大体230万円~250万円という専門学校が多いように感じられますが、尚美ミュージックカレッジ専門学校はどうなのでしょうか

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校は2年間で264万円

1年次 ◆入学金
200,000円
◆年間授業料
810,000円
◆教育環境整備費
410,000円
◆1年次合計
1,420,000円
2年次 ◆年間授業料
810,000円
◆教育環境整備費
410,000円
◆2年次合計
1,220,000円

尚美ミュージックカレッジ専門学校の学費は、2年間で2,640,000円となっています。
この額だけなら、平均~やや高いくらいの学費ということになりますが、実はこれだけではありません。

学生災害障害保険:各学科在籍期間の保険料として1,610円、教材費として20,000円~70,000円、後援会費として80,000円程度などが、別途必要になってきます

卒業行事日27,000円、同窓会費として卒業年次に50,000円などもかかってきますので、こまごまとプラスで費用がかかってきます。

このあたりはしっかり確認しておかなくては、後々驚くことになりかねません。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の学費サポート制度は?

尚美ミュージックカレッジ専門学校では、学費や諸経費は一括納入が原則となっていますが、年間授業料に関しては分納も可能となっています。

分納回数は2・4・10回のいずれかの選択が可能で、分納手続きは入学手続きの際に問い合わせる必要がありますので、忘れないようにしましょう。

奨学金制度や教育ローンも活用できますので、それぞれ問い合わせや資料請求などして確認しておくことをオススメします。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校の卒業生や進路は?

尚美ミュージックカレッジ専門学校を卒業している方にはどのような声優さんがおられるのか、気になりますよね。
学内オーディションで実績があるということですが、具体的にどういった声優さんが活躍されているのでしょうか

また、卒業後の就職についても気になるところですので、簡単にまとめてみました。

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校を卒業している声優さん

尚美ミュージックカレッジ専門学校を卒業して声優として活躍されている方には、以下のような方がおられます。

  • 大須賀 純さん(「新テニスの王子様」千歳千里、「刀剣乱舞-花丸-」博多藤四郎、「あんさんぶるスターズ」影片みかなど)
  • 井ノ上奈々さん(「素敵探偵ラビリンス」和泉みのり、「ひぐらしのなく頃に祭 カケラ遊び」南井巴など)
  • 小原雅一さん(「報道ステーション」月・火曜日ナレーション担当など)
  • 生天目仁美さん(「とっとこハム太郎」イルカさん、「一騎当千」2007年 - 2010年、関羽雲長、「ドキドキ!プリキュア」2013年 - 2014年、相田マナ、「魔王様、リトライ!」ミカンなど)
  • 藤村歩さん(「桃華月憚」御堂寧々、「ハヤテのごとく!」2007年 - 2013年、春風千桜、「黒執事」マリア、「モブサイコ100」2016年 - 2019年、米里イチなど)

(順不同)

など、長く声優として活躍されている方もおられます。

音楽寄りの学校として有名なのですが、こうして実際に活躍しておられる声優さんがうまれるというのは、すごいですよね。

もちろん、尚美ミュージックカレッジに通ったから声優になれるということではなく、それぞれの努力の賜物です。
口コミにもあるように、積極的に授業や自主練習に取り組むことが、将来の声優さんへの夢に大きく関係してきますよ!

 

尚美ミュージックカレッジ専門学校を卒業後の就職は?

卒業後に、養成所などに行くのではなく、企業への就職などは可能なのかどうか、調べてみました。

尚美ミュージックカレッジ専門学校では、企業への就職をサポートする制度が整っており、個別相談やガイダンス、企業研修なども支援されています

卒業就職内定率は92.2%となっており、卒業後を見据えて、1年次からキャリアガイダンスや就職対策ゼミなども開かれています。

国家試験「知的財産管理技能検定」では、合格者数で7年連続全国1位獲得という実績もあります。
ただ単に音楽や声優の専門学校というわけではなく、資格取得もできる学校ですので、そういった点でも安心です。

 

まとめ

今回は、尚美ミュージックカレッジ専門学校についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
専門学校を複数比較して、どこに通おうか決めたいという時に、ざっと把握できる情報として参考にしてみてくださいね!

声優さんへの道は簡単ではありませんし、努力をしない人には道は開けません

どのような専門学校に行っても努力をすることが大切になりますが、その努力をしようと思える環境かどうかという部分も大切です。

どのような雰囲気の学校なのか、設備などはどうなっているのかという点も確認するために、資料請求やオープンキャンパスに参加するようにしてみてくださいね

 

 

-声優専門学校情報

Copyright© 声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.