声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方!

声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方!

声優専門学校情報

【声優まで程遠い!?】ESPエンタテインメント東京の評判は?学費は?

投稿日:

ESPエンタテインメント東京は、音楽関連・アーティスト関連で業界との繋がりがあり、実績なども残している学校です。

その中に、声優養成コースも用意されており、アイドル声優など目指す方々もおられます。

そこでこのページでは、この声優養成コースの口コミ評判はどうなのか、学費は安いのか高いのか、卒業生の実績はどうかという点など見ていきたいと思います。

より詳しい情報については、資料請求やオープンキャンパスへの参加をオススメします!

 

ESPエンタテインメント東京の良い口コミと悪い口コミ

ESPエンタテインメント東京の、芸能タレント科の声優養成コースについて、良い口コミと悪い口コミを集めてみました。

それぞれどういった声があるのか、参考程度にチェックしてみてくださいね。

 

ESPエンタテインメント東京の良い口コミ評判は?

まずは、ESPエンタテインメント東京の良い口コミからです。

 

口コミ1.講師の先生がいいです

男性

実際に声優として活躍している方々が先生なので、ものすごくいい授業が受けられます。質問にもしっかり返答をもらうことができますし、リアルな現場の話をきけることもあったりして楽しいです。

 

口コミ2.声優の基礎がバッチリ

女性

専門的なことはもちろんですが、声優に必要な基礎を学ぶことができてとてもいいです。基礎は大事だと養成所でも教わりますので、このあたりがしっかりしているのは頼もしいなと思います。

 

口コミ3.教わろうと思えば

男性

おそらくですが、教わろうと思えばなんでも教えてもらえます。積極性がものすごく大切になる学校だと思います。色々な人が通っていますが、中には惰性のカタマリのような人もいます。そういった人に流されずに自分が声優になりたいという強い意志をもって授業に臨むことが重要だと感じました。

 

口コミ4.友達ができやすい

女性

同じ趣味の人たちが集まっているので、友達はできやすいという印象があります。ただ、色々な人がいるので付き合いを考えないと、ダラダラとなれ合いのような授業を受けることになるので注意!

 

口コミ5.一人一人をみてもらえる

女性

生徒一人一人をみてくれます!もちろんやる気がない生徒にはそれなりの厳しさがありますので、それを「厳しい」「嫌な先生だ」などとひねくれてとらえる人もいますが、私はいい先生でありいい学校だと思っています。なにごとも本人のやる気と努力次第ということがよくわかる学校ですね。

 

良い口コミを見てみると、本気の人にしっかり教えてくれる、友達ができやすい、基礎をしっかり学べる、というような声が多くありました。

そのほか、学生生活で飽きてきたとおもうようなことがなかったという声や、イベントが盛り上がって楽しいという声もありましたよ!

努力が必要というのはどの学校でも同じですし、その努力を先生がしっかり見ていてくれて、真剣に教えてくれるという環境はとてもいいのではないでしょうか

 

ESPエンタテインメント東京の悪い口コミ評判は?

次に、ESPエンタテインメント東京の悪い口コミを見てみましょう。

 

口コミ1.学費が高い・・・!!

男性

他の学校に比べると、学費が高いです。もう少し安くて通えるところもあるので、学費重視の人は検討しなおしてもいいと思います。授業の内容を考慮してみても、ちょっと高いですね。もう少し色々学べてサポートもあって、学費が安めのところもあります。

 

口コミ2.フリーター率

男性

この学校の卒業生はフリーター率が高いと思います!選ぶコースによっては就職が難しいと思いますし、まして声優なんて本当に一握りしかなれません。こういう学校を選ぶ人はそれを承知の上だと思いますが、いざ自分がフリーターになるとなった時、どう思うか…。

 

口コミ3.いろんな人がいる

女性

よく言えば個性的、悪く言えば変わった人がたくさんいます。はじめは戸惑うかもしれませんし、友達をつくるといっても同じ趣味とはいえすんなりなじめるかどうか。いろんな人がいるので退屈はしません。

 

悪い口コミとしては、学費が高いことや、フリーター率が高いことなどが挙がっていました。

授業内容を考慮しても学費が高すぎるということで、見合っていないと考えている方もおられるようですね

また、実際に卒業した方のフリーター率が高いという声もありました。

卒業生の活躍をのちほどご紹介しますが、やはり声優として活躍できるまでになるのは、一握りということになってしまうようです。

それは口コミにもあるように、努力次第であったり厳しい世界となっているため覚悟していなくてはなりませんが、学校自体にオーディションなどはありますので、自分で道を切り開いてくことが大切になりそうです

 

ESPエンタテインメント東京の特徴4つ

ESPエンタテインメント東京の特徴として、以下の4つが挙げられます。

ESPエンタテインメント東京の4つの特徴

1.発声基礎や声優基礎などしっかり学べる
2.アフレコ・ナレーションなどの実践も多い
3.選択科目でギターやドラムなども学べる
4.学内オーディションで所属や養成所入所!

以下、これらの4つについて詳しく説明していきたいと思います。

 

1.発声基礎や声優基礎などしっかり学べる

ESPエンタテインメント東京では、発声基礎や声優基礎、演技基礎、表現基礎などといった基礎部分をしっかり学ぶことができます。

基礎がしっかりしていなくてはその後なにを学んでもつなげていくことができないため、この点はとても重要です。

基礎を学ぶと同時に、表現応用・演技応用・歌唱応用なども学んでいくことができます

腹式呼吸は歌手だけではなく声優にとっても重要な発声方法ですが、その腹式呼吸のやり方から丁寧に学ぶことができます。

実技科目が多く、アフレコ・ナレーション・ダンスなども学べますよ!

 

2.アフレコ・ナレーションなどの実践も多い

ESPエンタテインメント東京では、アフレコやナレーションの実践も多くあります。

アニメのアフレコから外画の吹き替え、CMナレーションなどといった様々なジャンルの実践を通して、経験を積み重ねていくことができます

講義や座学ばかりで頭でっかちになってしまっては、声優というお仕事に就くことは難しくなります。
やはりそうした実践的な授業で身体で覚えていくことができるのは、大変魅力的なことです。

 

3.選択科目でギターやドラムなども学べる

選択科目では、ギターやドラムなど、自分の専攻コースに関係なく全科目から選択することができます!

ヴォーカルやレコーディングなども学べますので、歌える声優になりたいという方にもいいかもしれないですね

また、選択講義では、ボディサイエンス・ビジネスマナー・音楽理論・デザイン講座なども学ぶことができます。

声優という一つのことだけを学ぶのもいいですが、興味のある他のことも学びたい!というような方には嬉しいカリキュラムですね

 

4.学内オーディションで所属や養成所入所!

ESPエンタテインメント東京では、学内オーディションが実施されています。
養成所に合格したり、実力が認められれば所属合格でそのまま声優デビューということも…

学内オーディションでは、初見のナレーション用原稿を読む審査や、芝居をつけた台詞読み、自己PRなどがおこなわれます。

自分の2年間の勉強の成果を存分に発揮すべき時間ですので、オーディション対策の授業も心して受けておきたいですね。

オーディションには、以下のようなプロダクションが来校されています。

EARLY WING
アトミックモンキー
シグマセブン
マウスプロモーション
パワーライズ
ケンユウオフィス
ケッケコーポレーション
俳協

(順不同)

その他たくさんの声優プロダクションや芸能プロダクションが来校されていますよ!

ホームページに記載されていないESP学園生限定のオーディションなども多数開催されていますので、チャンスはたくさんあります

 

ESPエンタテインメント東京の学費は?

口コミにもありましたが、ESPエンタテインメント東京の学費が高いというのは本当なのでしょうか?
ある程度把握しておいたほうが専門学校選びもしやすくなりますので、学費について調べてみました。

ただ、その年によって学費が変更になる可能性もありますので、正しい学費は資料請求などで確認するようにしてくださいね!

 

ESPエンタテインメント東京は2年間で280万円

1年次 ◆入学金
200,000円
◆授業料
600,000円
◆実習費
300,000円
◆施設費
400,000円
◆年額合計
1,500,000円
2年次 ◆授業料
600,000円
◆実習費
300,000円
◆施設費
400,000円
◆年額合計
1,300,000円

ESPエンタテインメント東京の学費は、2年間で2,800,000円です。

他の専門学校が230万円~250万円程度となっていますので、ESPエンタテインメント東京の学費は確かに少し高いと言えます。

学費は2期に分納することもできますので、もし一括で支払えないという場合には学校に相談してみてくださいね

また、学費サポート(教育ローン・学費ローン)を使用することができるそうですので、あわせて確認しておくといいかもしれません。

 

ESPエンタテインメント東京の卒業生は?

(https://mausu.net/talent/furuki-nozomi.htmlより引用)

ESPエンタテインメント東京の卒業生として活躍している方はおられるのでしょうか?
デビュー実績や、入所・所属実績について調べてみました。

  • 古木 のぞみさん(「終わりのセラフ」チェス・ベル、「ローリング☆ガールズ」音無ゆかりなど)
  • 遠藤 広之さん(「召しませロードス島戦記」スレイン、「うたの☆ プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」氷室など)
  • 加藤 杏奈さん(「ウチの姫さまがいちばんカワイイ」撃墜王姫エステル・フォンク、「ゼネピックオンライン」ガイドなど)
  • バレッタ 裕さん(「のうりん」虹原、「夢王国と眠れる100人の王子様」ライアンなど)

(順不同)

このような方々がESPエンタテインメント東京を卒業してそれぞれ事務所に所属し、活躍しておられます。
その他、劇団員として活躍されている方々もおられるようです。

学科もジャンルも違いますが、EXILEのATSUDHIさんもESPエンタテインメント東京の卒業生として有名です。

 

まとめ

ESPエンタテインメント東京についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?
声優養成コースについてはあまり情報がないということもありますが、資料請求をしてみることをオススメします!

ネット上の情報だけではなく、オープンキャンパスやイベントに参加することで、実際どうなのかということを自分の目でみてみることが大切です。

平日であれば、個別対応で学校見学も可能となっています
より具体的に質問したり、希望に沿った見学も実施してもらうことができますよ!

 

-声優専門学校情報

Copyright© 声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.