声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方!

声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方!

【あなたはどっち?】2人の声優志望者の行く末は・・・

※この記事は、声優になりたい委員会のLINE@に登録してくれた方限定で公開しています。

声優カナ

みなさまこんにちは!声優カナです(⑅•ᴗ•⑅)

今回はたくさんの声優になりたい人の中からとある2人に登場してもらいます!
さてこの2人は声優になれるのでしょうか!?

 

正反対の2人をチェック!

まずは、正反対の2人について紹介します。

 

声優になりたい!Aさんの場合・・・

いろいろなことに興味のあるAさん。

中学生のときにアニメを見て声優という職業があることを知りました。
アニメももちろん見ていますが、本を読むことも大好きな高校生です。

思い切って声優になる夢を親に話してみましたが結果「反対」という現実を突きつけられています・・・

 

声優になりたい!Bさんの場合・・・

Aさんと同様高校生のBさん。
同じく中学生のときに見たアニメ「鬼滅の刀」に衝撃を受けて声優になりたいと考えています。

Bさんはアニメを毎日見て研究しています。憧れの声優は「早見沙織さん」。

正直なところ、勉強が苦手なので大学に行こうとは思っていません。
いつか一般公募のオーディションを受けようと思案中


 

さて、お二人の声優志望者をご紹介しました。
今の時点ではあなたはどっちに近いでしょうか?

でも、この2人はこの後進む道は全く別だったのです!

 

AさんとBさんが進む道・・・

同じ声優志望であっても、AさんとBさんは全く違う道に進むことになります。

 

Aさんは大学へ

親から反対されているAさんには密かに計画がありました。

まず、高校で国語を中心に一生懸命勉強して東京の大学に合格しました。

同時に声優養成所の資料を請求
自分の夢であるアーツビジョンに所属できる日ナレに行こうと決めていました。

受験勉強も大変でしたが、体を動かすことも好きなAさんは、息抜きがてら、本を読んだり、発声練習や滑舌練習もやっています。

声優になりたい委員会というサイトも見つけて、そこでも情報収集を怠りませんでした。

 

Bさんは声真似を毎日かかさず練習

特に親の反対はなかったBさん♪

憧れの早見沙織さんの声真似練習は日課になっています
毎日の練習の甲斐もあり、「結構似てきたかも・・・」密かにそう思っているBさんです。

声優の雑誌やインターネットでの声優情報には必ず目を通し、声優やアニメの情報で知らないことはないほどになりました。


 

さてさて・・・
果たして2人は声優になれるのでしょうか?

そして今のところ、あなたはどっちに近いでしょうか?
続きを見てみましょう!

 

この先どうなる…?片方には暗雲が・・・!

2人とも全く違う道を歩んでいきますが、この先片方に暗雲が立ちこめます・・・。

 

親に理解されたAさん

大学に行き始めたAさんはかねてからの予定通り、日ナレの体験レッスンに参加します。

体験レッスンの雰囲気と、アニメの声優になるための条件が「ここならそろっている!」と感じたAさん。

今度は日ナレのパンフレットを手に親の説得にかかります

受験勉強を必死にやって、声優になるためのトレーニングもやっていたことを見ていた両親は「やれるだけやっておいで」としぶしぶながら了承。

なんと日ナレに通う学費も負担してくれることになりました

 

声真似はプロ級になったBさん

Bさんは早見沙織さんの声真似だけでなく、売れっ子声優さんの声真似もかなり上達しました。

自宅は東京にあったので、一般公募の有名どころ「声優パワード」に応募することにしました。

結果は残念ながら不合格・・・

仕方がないので、小さめの某声優養成所のオーディションを受けました。
その声優養成所の入所オーディションは何とか合格!

何の仕事があるのかわかりませんが、在学中のデビューもあり得るとのこと。
Bさんは、夢の声優に1歩近づいたと喜んでいます。


 

うむむむ・・・
なんだかBさんに暗雲が立ち込めているような・・・。

2人の行く末が気になりますね。

 

声優養成所から声優事務所への審査の日・・・!

ついに2人の審査の日がやってきました。果たして2人はどうなるのでしょうか・・・?

 

日ナレに通うAさん

計画通りに大学3年生から、日ナレに通うAさん。
大学の講義もおろそかにせず、バイトでもリーダーを務めるほどになりました。

忙しい毎日ではありましたが、Aさんはずっと続けている体力づくりのためのトレーニングや滑舌練習は何とか続けていました

大学の卒業も問題なく決まったころ、日ナレの声優事務所審査の時期がやってきます!

 

某声優事務所のBさん

Bさんも負けてはいません!
より一層声真似をしっかりと練習し、完璧なまでに声真似をマスターしました。

もちろん、声優養成所の同期にも聴いてもらって、「Bさんって声優みたい!」と賞賛の的です♪


 

Aさんの審査と同じころ、Bさんの声優養成所でも審査の日程が発表されました。

そして声優養成所から声優事務所への審査の日・・・。

Aさんは日ナレで、Bさんは某声優養成所で精一杯の演技を披露します

長年の練習の甲斐あって、
2人とも全力を出し切ったことはたしかなことです!

かくして合否は・・・・・・・

Aさんは日ナレからアーツビジョンへの合格を決めました
Bさんは某声優事務所へは進むことは叶いませんでした・・・・。

 

異なる運命となった2人の違いは何だったの?

さて、異なる運命をたどった2人のこれまでを振り返ってみましょう!

 

【Aさん】

  • 国語の勉強をしっかりしていた
  • 本を読むことは日課だった
  • 体力作りも怠らなかった
  • 情報収集をしていた
  • 目標の声優養成所を決めていた

 

【Bさん】

  • 「声優」の勉強をしていた
  • アニメを欠かさず見ていた
  • 声真似はプロ級だった

 

この2人の違いは一目瞭然ですね・・・。

このLINE@や声優になりたい委員会、Twitterなどでいつも私がお伝えしていることは「声優は役者」だということです。

声優になると決めた瞬間からスタートしています。
一見地味だと思えるトレーニングこそが声優になるための近道であり、声優になれる可能性を高めるものなのです!

その方法を詳しく、さらに詳しく・・・と書いた記事をご用意しています!
私が実際にずっとやってきた、そして今でもやっていることなので、ぜひ読んでいただきたい記事です。

投稿日:

Copyright© 声優になるには?最短で声優になりたい人の声優養成所の選び方! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.